記事一覧

【シーズン17使用構築】原点回帰メガボルトゴーリ【最高2058最終1902】




シーズン17初日~最終日まで使用。
2000までは99戦で到達するも、それ以降は倍以上対戦しても大して上がらず。

これと面子は同じだが、中身を少し変更している。
メガシンカポケモンを一貫を作る要員として扱うことを意識した。

以下構成と簡易解説


★ボルトロス@帯 臆病 悪戯心
151-*-90-177-100-179
10万ボルト 目覚めるパワー氷 気合玉 悪巧み

★オニゴーリ@ナイト 陽気 ムラっけ→フリーズスキン
155-132-100-*-101-145
155-172-100-*-101-167
恩返し 地震 守る 大爆発

★ガルーラ@ナイト 意地っ張り 肝っ玉→親子愛
191-156-127-*-100-110
191-189-147-*-120-120
秘密の力 ドレインパンチ 噛み砕く 不意打ち

★ガブリアス@拘りスカーフ 陽気 鮫肌
183-182-116-*-105-169
逆鱗 地震 ストーンエッジ 炎の牙

★キノガッサ@襷 陽気 テクニシャン
135-182-101-*-80-134
タネマシンガン マッハパンチ キノコの胞子 剣の舞

★クレッフィ@食べ残し 穏やか 悪戯心
161-*-111-*-151-100
イカサマ 電磁波 威張る 身代わり



・ボルトロス
ボーマンダ入りや受けループなどのサイクル構築を破壊しに行く。
電磁波が無くて困る場面は少なからずあったが、アタッカーとして運用していたのでそれ以上に気合玉の利点が大きかった。
帯の理由は型の誤認を狙える、ガブリアスが確定で倒せる等。ちょっと削れたガルーラを倒せたり、役立つ場面は多かった。


・オニゴーリ
このブログでは毎度お馴染みの爆弾氷。
メガボルトゴーリと銘打っておきながらすっかり選出する機会が減ったのが悲しい。
主にヘラクロス入り、ボーマンダ入り、エルフーン入り、カバルカ等に選出。


・ガルーラ
A:183-116ガブリアスを秘密不意打ちで高乱数
HB:177メガガルーラの親子愛猫捨て身高乱数耐え
ガブガルゲンを倒したりクレセスイクンを削ったりして、ガブリアスやキノガッサが動きやすくなるようにするのが役目。
特に噛み砕く不意打ちの両立でゲンガーには滅法強かった。


・ガブリアス
特に書くことが無い普通のスカーフガブリアス。
ほとんど撃たない後ろ2つはエッジ牙が気に入っているだけなので何でもいい。
ウルガモスがいたら選出。


・キノガッサ
陽気剣舞キノガッサ。火力不足を感じる場面は確かにあったが、意地ガッサ抜きと思われる硬いガルーラや速いクレセリア等は全て抜き去ることが出来たし、そのおかげで拾った勝ちもあるので、なかなか使用感は良かった。
眠りターン依存で不安定だが、半減や高耐久のポケモンを剣舞で無理矢理突破するエグさは見ていて恐ろしいものがある。
トゲキッスやウルガモスを倒した時は引いた。
クチートやバシャーモがいたら選出。


・クレッフィ
シーズン終了2週間前くらいまではゴツメで使っていたが、全然選出しないので勝ち筋を作れる型に変更しようと、最初は毒みがまもに、最終的にいばみがになった。
基本的に見せポケだが、メガフシギバナが構築単位で厳しいので、そのような場合に選出。



基本選出はガルガブガッサorボルト。
メガ+ボルトガッサの選出も多い。


厳しいのは初手のクチートやバシャーモ、フシギバナ等。



今シーズンはORAS最後ということもあり、自己最高を更新したかったのですが叶いませんでした。
レート自体はもう少し続くので、足掻いてみようと思います。


何かありましたら@kingleotardまで
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント